任意売却について 〜住宅ローンの返済が遅れている方、滞っている方〜

競売以外にも解決方法があります。
一人で悩まずに、手遅れになる前に早めにご相談ください。
秘密厳守・ご家族からのご相談も承っております。


●任意売却とは

   一般的に「任売(にんばい)」と略して呼ばれます。住宅ローンの返済が困難に陥っているが売却代金では住宅ローンが完済できない場合(住宅ローンの残債務>時価のいわゆるオーバーローン状態)に、借入先(債権者)の金融機関の承諾のもと、表向きは通常と同様の方法で自宅を自主的に売却し、売却代金を住宅ローンの返済に充てるものです。よって、強制的に進められてしまう競売とは大きく異なります。
   ただし、限られた時間で迅速に対応する必要があり、円滑に進めていかなければせっかく借入先(債権者)の同意が得られたとしても、競売に移行されてしまう可能性も否定できません。  


●任意売却のメリット   不動産業者と連携のうえ、表向きは通常と同様の方法で売却活動が行われます。よって、ご近所にばれてしまう可能性は極めて低いといえます。

売却価格買主側との交渉の余地があり、競売より相場に近づけて少しでも高く売却するチャンスであるといえます。

引越代金や引越時期 引越代金を売却代金から捻出してもらえたり、引越時期を相談に応じてもらえたりと、一定の時期が来れば強制的に退去しなければならない競売と異なり、ある程度柔軟に対応してもらうことが可能です。

 

   オレンジ司法書士事務所では、女性司法書士が借金問題のご相談に積極的に取り組んでいます。
   その中でも住宅ローンの返済にお困りの方が多くいらっしゃいます。司法書士法施行規則第31条第1項第一号に定める財産管理業務として、不動産の任意売却のご依頼を受けることが可能です。
   住宅ローンの借入先(債権者)との窓口になったり、よりよい条件で売却するための売却先を探す不動産仲介業者を選定させていただきます。
   これまで督促に追われて精神的に辛い思いをされていたと思いますが、精神的な負担が軽減され、引越先を探したり今後の生活再生の準備に専念していただくことができます。
   また、任意売却でも自宅を売却した後に住宅ローンの借金が残ってしまうことがよくあります。
   生活費や住宅ローンを返済するためなどに消費者金融(サラ金)やクレジットカード会社から借金をされている場合も少なくありません。
   それらも含めて全般的にサポートし、借金の解決へ導きます。

兵庫県
西宮市 , 神戸市(中央区,兵庫区,灘区,東灘区,長田区,須磨区,垂水区,西区,北区) , 尼崎市 , 姫路市 , 芦屋市 , 宝塚市 , 伊丹市 , 明石市 , 加古川市 , 三木市 , 小野市 , 淡路市 , 洲本市 , 南淡路市など

大阪府・京都府・奈良県・滋賀県
大阪市 , 堺市 , 吹田市 , 茨木市 , 高槻市 , 京都市 , 宇治市 , 奈良市 , 生駒市 , 大津市 , 草津市など

徳島県
徳島市 , 鳴門市 , 小松島市 , 阿南市 , 阿波市 , 吉野川市 , 美馬市 , 三好市など

香川県
高松市 , 丸亀市 , 坂出市 , さぬき市など

高知県
高知市 , 南国市 , 香南市 , 香美市など